もうすぐ!

ハロウィンが近づいてまいりました。
さすがに何もないと寂しいので、せめて
パッケージだけでも雰囲気のあるものを
と思い、大好きなうまい棒のハロウィン
限定商品を買いました。

ハロウィンうまい棒 HAPPYコンポタ味
です。ハロウィンらしく、カボチャを
イメージした、ほんのりオレンジ色の
コーンパフ! ハロウィン当日までに
食べてしまいそうな予感が…(笑)

食欲の秋ですね!

昨今の現状を踏まえつつ、新しい食べ放題
スタイルとしてグランドオープンから
約1ヶ月の、ホテルグランヴィア和歌山5階
にある ダイニングミユウ。11:30~14:30
のランチタイム営業(制限時間90分)は、
平日なら大人税込2200円(土日祝税込2400円)。

バイキングとはいえ、料理はほぼほぼ小皿や
小鉢に入っているので、衛生面はもちろん、
逆に取りやすいという利点も…。

普段の食事でもそこそこの金額のメニューが
並ぶ今日この頃。シェフが目の前で焼くお肉
をはじめ、和洋中の料理にパン、デザート、
ドリンク飲み放題と考えたら、この金額は
なかなかコスパが良いのでは!?

ということで、あれもこれも取りまくり…
食欲の秋を満喫。痩せないわけです(笑)

移転後初!

去年の8月、紀美野町動木に移転していた
トラットリア ステラート。ずっと行きたいと
思いつつも、昨今の状況から月日が経って
しまっていましたが、先日、ちょうど前を
通りかかり、お店を覗いてみました。

2時以降はカフェ営業をしていて、お茶だけの
利用でもOKとのこと。平日ということもあり、
他にお客さんがいなかったタイミングでの入店。
かなりゆったりした気分でティータイムを
楽しませていただきました。

ケーキにアイスにフルーツ…ボリュームも満点
なデザートのひと皿を堪能。

天気が良い日は格別に居心地の良さそうな
テラス席もありますよ。

鮮やかなハイビスカス

道の駅「くしもと橋杭岩」の駐車場に、
とてもきれいにハイビスカスが咲いていました。
鮮やかな赤い花だけでも美しいのですが、
橋杭岩をバックにすると、アート感が増して
より一層きれいに見えますよね~。

ハイビスカスの花季は、一般的に6月から10月頃
ということなので、今が最後の見頃ですかね。
天気が良い日の串本の空が絶景だったので、
ハイビスカスなしの橋杭岩もとても神秘的で
美しかったです。

潜むトラ!?

南方熊楠記念館と番所山自然公園への入口、
駐車場すぐそばで、草むらに潜むように(!?)
佇むトラの親子を発見。どうやらこれは、
南方熊楠の代表作「十二支考」にちなみ作られた、
城所ケイジ氏による紀州材を使用した干支彫刻の
ひとつのようで、公園内のあちこちに他の作品も
設置されている模様。

今まで何回かこちらを訪れているので、多分
オープン時からずっとあったはずですが、トラに
ついては、先日久々に訪れたタイミングで初めて
発見しました。そういえば、龍とかあったのは
前から見てたかも…。覆い茂った草木が似合い
過ぎて見逃していた、ってヤツですね!(笑)

那智駅前の黄色いポスト

久しぶりに那智勝浦町に行ったので、那智駅に
寄ってきました。2017年に設置されたという
黄色のポストが目立っています!

この黄色のポスト、“幸せの黄色いポスト”と
呼ばれ、ここから手紙を投函すると幸せが訪れ、
相手にも幸せが届くと言われています。全国に
いくつかあるようですが、JR那智駅前のポスト
に関しては、神武東征ゆかりの地の宮崎県
宮崎市、奈良県橿原市に次いで、神武天皇が
那智に上陸したことから設置された、という
ブログも目にしました。

マグロ、温泉、那智の滝など、見どころ満載の
那智勝浦町を訪れたなら、ぜひここから旅の
思い出を手紙に書いて投函してみてください。
SNS映えもバッチリですよ~!

ちなみに、“幸福(しあわせ)の黄色いポスト”
という表記も見かけます。

10月に入れば…

何やら、今までにない生活を過ごしている
2020年ですが、あっという間に10月を迎え、
今年もあと3ヶ月、残り1/4になったという
ことですね。

10月といえば、街はそろそろハロウィン色が
強くなって来ましたね。いままでのように
各種イベントは難しいかも知れませんが、
せめて楽しい気分は味わいたいものです。

そして…いただいた JACK IN THE DONUTS
にもハロウィン限定のメニューが!
ポップでアートなギャラクシードーナツ
と、ハロウィンキャンディードーナツ。
まるでかわいい雑貨のようで、食べるのが
ちょっと勿体ない気分…。とか言いながら
すぐに完食しましたけど(笑)

FOXYテラスに新店舗

事務所のあるテナント・FOXYテラスに、9月から
DINING CAFE ルポア がオープン。現在は、
ランチタイム(午前11時~)のみの
営業のようです。

からあげ、生姜焼きなどの定番と週替わりの
メニューがあり、全て1000円。ごはんは白米か
赤米が選べます。選べるドリンク付です。
ミニデザートもいただきました。

こちらはハンバーグのランチ。ボリュームも
ありますがやさしい味付け。おかずもいろいろ
付いて、元気が出そうな料理です。

あの“飴ちゃん”の味

e38391e382a4e383b3e793b61951年、大阪で誕生したロングセラー商品、
元祖飴ちゃんの“パインアメ”と中野BCが
コラボした「パインアメサワーの素」。

e38391e382a4e383b3e383a9e38399e383ab炭酸で割るだけで、ジューシーで甘酸っぱい
あの昔懐かしの味が再現。デザート酒には
ぴったりの味わい。600mlの瓶1本で、なんと
約15杯分飲めるということ。600mlのものは
税別1480円で販売されているので、1杯100円
ちょいで楽しめるという計算。食事のお供で
楽しむのにはちょうどイイ感じですね!

地方のうまいもの

e382a2e382a4e382b9コロナ禍でなかなか今まで通りの外食が
できにくくなっている今日この頃、食べる
ことがほぼ生き甲斐の私の最近の楽しみは、
通販でいろいろなグルメを味わうこと。

そんな中、先日、栃木県のタウン誌
「タウン情報もんみや」でお馴染みの
株式会社 新朝プレスが、インターネット
通販を展開していることを知り、ちょっと
覗いてみたところ、気になる商品を発見。
たまたまお得なクーポンがあるタイミング
だったので、早速購入してみました。

e8a9b0e38281e7aeb1購入の品は「とちぎハーヴェストBOX」。
牛乳生産量本州1位の酪農王国・栃木の、
人気アイス・ジェラートの詰め合わせです。
もともと、寒い真冬に部屋を暖かくしてでも
食べているというアイス好きの私ですが、
この商品の特長は、県内人気の5店舗の商品
が、ランダムに入っているということ。
そうなんです、なかなか現地に行けない
人気店の商品が一度に味わえるんです!
さすがはタウン誌に携わっている通販だけ
あって、通販利用者の心をくすぐる商品に
なっています(笑)dsc_7814

他にも、宇都宮餃子®が入ったBOXなども
あって、グルメな人には興味深いですよ。