天ぷらオーダーバイキング

先日、天ぷらオーダーバイキングの取材で、田屋
の 揚げたて天ぷら ころも に行ってきました。
平日の夜限定で、45分間、目の前で揚げてくれる
天ぷらのバイキングがいただけるとのことで、
仕事を忘れて(笑)揚げたてのおいしい天ぷらを
お腹いっぱい味わいました。

e5a4a9e381b7e38289メニューは、海老、豚ロース、舞茸、玉子など、
定番はもちろん、ちょっとひねったメニューも
あり、ご飯、味噌汁、佃煮が基本セットとして
付いている上に、ざるそばもオーダーOK。これで
ひとり税込1200円ですからかなりお得ですね。
天ぷらメニューとしては珍しいと思うのですが、
こんにゃくや大根などもおススメですよ。e5a4a9e381b7e38289e382b5e38396

フェスタ・ルーチェ始まってます!

dsc_2383dsc_2444dsc_2346和歌山マリーナシティで来年の2月11日まで開催
される フェスタ・ルーチェ に行ってきました。
去年に続き2回目の開催となるイベントですが、
今年のコンセプトは“本当のクリスマスに出逢える
場所”ということで、イルミネーションは
もちろんですが、美しい街並が堪能でき、まるで
冬のヨーロッパに“シップトリップ”したような
空間になっています。

そして何といっても注目は、観るだけではなく
体感できるイベントやブースが多数あるところ。
現地点でも十二分に楽しめますが、11月23日から
はクリスマスマーケットが、12月1日からは
プロジェクションマッピングがスタートするなど、
ますます見所が増えるよう。楽しみですね!

dsc_2369dsc_2372dsc_2398dsc_2399dsc_2401いろいろ写真を撮ってきたのでここで一部を紹介
しますが、やはり何といっても実際にライブで
観るのが一番! 格別の感動を感じてもらえます。dsc_2426dsc_2429dsc_2431dsc_2432dsc_2457dsc_2458

ハロウィン近づく!

e5a496e8a6b35e5ba97e586852久保丁の Pain Place Croūton(パンプラス クルトン)
にてランチをいただきました。もともとパン屋さんとしても
そんなに大箱ではないお店にカフェスペースがあるので、
大抵満席で覗きに行っては入れず…を繰り返していたら、
たまたまラッキーにも席がありました!

e383a9e383b3e38381e7b485e88cb6当日は、お野菜のランチプレートにドリンクも付いて700円、
好きなパンを選んで一緒にいただけるというランチメニューを
チョイス。エビフライがのったボリュームのある総菜パンは
迷わず選んだのですが、どうしても気になったパンがひとつ!
それは季節柄“今しかない”であろう、こちらの名物メニューの
おとふちゃんのオバケバージョン。食べたことのない味のパン
がたくさん並ぶ中、どうしても見た目のキュートさに負けて
やはり選んでしまいました(笑) もちろんおいしいんですけど。

e3818ae381a8e381b5e381a1e38283e38293ということで、ハロウィンバージョンのおとふちゃんです!
やはり人気なんでしょうね、私が最後の1個をゲットしました。

ランチ始まってます!

dsc_2297先日、たまたま友田町の 吾餐亭 の近くを
通ったら、何やらランチの案内が…。
吾餐亭と言えば、深夜営業バリバリなのに
アルコールだけでなく、料理がおいしい店
という印象。オリジナルの創作メニュー
がいろいろあって、飲まない人でも食べる
ことで楽しめるお店です。

dsc_2294そんなこちらのお昼のメニューは、パスタ
ランチ。10種類以上から選べるパスタに、
サラダ、スープ、バケット&ツナトースト
が付いて税込800円となかなかのコスパです。
プラス200円でドリンクもセットにできます。

dsc_2296dsc_2295当日のチョイスは、昔ながらのナポリタン
と、木の子の醤油バターベーコン(こちらは
スープパスタ風なのでセットのスープなし)。
他にも、ペペロンチーノやカルボナーラ、
ボンゴレロッソなどもあって、ちょっと
迷っちゃいます。メニューにはニンニクの
使用・不使用の表記もありました。ランチ
だからでしょうか? そんなちょっとした
気遣いも嬉しいですね。

ラーメン新店、最近結構できてます!

e5a496e8a6b348月、元寺町(ドン・キホーテ提携駐車場
入口近く)にオープンした ラーメン 入江屋
に初めて行ってみました。今の事務所からは
気候の良い時期の徒歩圏内ということで、
真夏の暑さが過ぎ去るのを待ち、歩いて訪問。

e381bfe3819de38197e38287e38186e38286店内はカウンターのみで、まずは券売機で
チケットを購入し席へ。濃厚白湯スープの
味噌ラーメンに辛みそラーメン、しょうゆ
ラーメンがあったので、まずは味噌と
しょうゆを1つずつ注文。

中、小があったので、通常なら中にするかな
と思いつつ券売機を見ると、麺180グラムとの
ことで、一応“小”(各680円)をチョイス。
出てきたのを見ると、小で十分なボリューム
でした。特に味噌ラーメンは、具材の野菜が
たっぷり入ってかなりのボリューム。味は
どちらも比較的あっさりとしたやさしい感じ。
これは、辛みそラーメンがどんな味なのか、
俄然興味が湧いてきますね~(笑)

店舗に行ってみました!

e5a496e8a6b33e5ba97e586851下津町方の FROM FARM に行ってきました。
そもそも、こちらのナッツがプレミア和歌山の
推奨品でとてもおいしかったので、アガサスの
サケとアテ特集で紹介させてもらったのですが、
その時初めて週末はカフェを営業していると
知り、俄然興味を持った次第です(金~日曜
営業で金土は夜11時頃まで営業してます)。

e382abe383ace383bc1e382b5e383b3e38389e382a2e38383e38397e382b5e383b3e38389イートインはサンド系やケーキにカレーなど。
メニューはどれも見た目シンプルな感じですが、
なかなか美味。みかん倉庫を改装したという
建物の2階には大きなテーブルが置かれ、窓
に映る緑の気配もなんだかオシャレ~!e7aa93e8bebae381a8e38389e383aae383b3e382af

e3838ae38383e38384e383ace383a2e383b3e382b1e383bce382adカフェ使いした後は、ぶどう山椒パウダーが
イイ味を醸し出す大人なミックスナッツ&
地元産八朔のドライフルーツ入ミックスナッツ
に加え、レモンケーキも購入。ハーブソルト、
ドライフルーツ、グラノーラなど、全国でも
評判になっている商品が店舗に並んでますよ。

絶景カフェ10周年!

e5a496e8a6b32この9月で10周年を迎えた、みなべ町埴田の
Café de Manma(カフェ・ド・マンマ) にてお昼ご飯。
当日はあいにくの雨でしたが、天気が悪くても店内
からの眺めはとてもきれい! 窓辺に広がる
海を眺めながらのランチです。

e7aa93e8bebae381a7e3818ae88cb6e383a1e3838be383a5e383bc当日のチョイスは、マンマ風 スープカレー
(1200円)と、手作り黒パン フレンチトースト
卵マヨネーズ(650円)。スープカレーには
セットドリンク(200円)をプラス、フレンチ
トーストはドリンク・サラダセット(1000円)
にしていただきました。

e382abe383ace383bc揚げ野菜とチキンがのったピリ辛クリーム
風味のスープカレーは、ライスがエビピラフ
か梅ごはんから選べます。エビピラフも魅力的
ですが、やはりここは本場梅農家経営のカフェ
ということで、迷わず梅ごはんをチョイス!
酸っぱさにピリ辛感、具材の甘みや繊細な味が
全部絡み合ってとっても美味です♪

e3818ae38184e381a6e381bfe3828bそして、フレンチトースト卵マヨネーズは、
手作りの黒パンを敷き詰めた上にチーズ&
マヨネーズという女性大好きメニュー。味は
もちろん、見た目もかなりおいしそうなので、
寄り画像にプラスして、一応窓辺に置いた
写真も撮ってみました(笑)

和歌山ラーメンとは一線を画した味わい

e5a496e8a6b31もともとは、かるとふぇる。のランチ限定の
鶏そば屋さんだったのが、岩出市山﨑に別店舗を
構えたという 麺や たけだ に行ってきました。

道沿いの店舗なので、通りすがりに「ラーメン
食べるか」的なイメージの味かと思っていたら、
無添加・無化調の和の味わいは、どちらかと
いうとガッツリ濃いではなく、繊細でやさしい
イメージ。女性や年配の人にもおススメです。

e6b181e381aae38197例によって、私のチョイスは 汁ナシしょう油(850
円)。真ん中の一見トマト風の物体は、何と大分
から取り寄せているという濃い卵“蘭王”。
その鮮やかな色がインパクト大。自家製ラー油と
お酢で自分好みにカスタマイズしつついただけて、
〆のごはん付というありがたさ!

e6b181e38182e3828aそしてこちらが 汁アリWスープしょう油(750円)。
鶏ガラスープと、昆布・カツオ・煮干しなどの
和を生かした魚介ダシを合わせたもの。かえしに
角長の濃口しょう油と中野BCの本みりんを
使うなど、和歌山に対するこだわりも感じます。

今は金土日以外はお昼のみの営業みたいですが、
11月になれば夜営業もスタートするようですよ。

粋にお茶をいただこう!

e5a496e8a6b3西汀丁は書道資料館にオープンした、
ジャパニーズティー&ギャルリ
ラ・メゾン・クロシェット にてお昼
ご飯をいただきました。カタカナの数が
多過ぎて、店名が一度にはなかなか
覚えられないのですが、“書道資料館
のとこ”でわかるので安心です(笑)

e5ba97e58685e3818ae88cb6基本、日本茶をはじめアジアのドリンク
やお菓子、食べ物がいただけるという
コンセプトで、こだわりのお茶をはじめ、
雑貨や器、布物などの販売も。まぁそんな
感じなので、ガッツリ食うぞというのでは
ないのですが、なかなか他では味わえない
こだわりのメニューが楽しめます。

e38381e382ade383b3e383a9e382a4e382b9e381b6e3819fe381bee38293当日のチョイスは、ハイナンチキンライス
と手作り豚まん・スープ・ミニトーファー
のセット。例によって仕事の流れで訪問
したので、お茶をメインにした店の上に
トーファー(台湾の豆乳を使ったスイーツ)
まで食べていながらお茶を飲まず…。まぁ
店の雰囲気は味わえたので、次は時間の
ある時に行って絶対お茶を飲むぞ!!

どんな料理が出て来るかお楽しみ!

イタリアンをベースとした創作メニューが
味わえる、宇田森の DORADO-YA(ドラドーヤ)。
前回はランチタイム限定の瓦そばを食べに
行ったのですが、今回は夜におじゃまして、
いろいろな料理とデザート(ここ大事!)を
食べに行ってきました。

e382b5e383a9e38380e5898de88f9ce38388e3839ee38388e38391e382b9e382bfe38391e382b9e382bfe38389e383aae383b3e382afdsc_2089サラダや前菜、パスタに加え、おいしいのは
もちろん、遊び心あふれるオリジナルメニュー
も多数。今回は、何が出てくるのかお楽しみ、
シェフしか中味を知らない“DORA夢缶”や、
イタリアンなマーボー豆腐も注文。e7bcb6e382a2e38383e38397dorae5a4a2e7bcb6e9babbe5a986e8b186e88590

そして…お待ちかねのデザートももちろん
注文(笑) アガサスのプリン特集でも登場
いただきましたが、料理だけでなくデザート、
特にプリンは絶品。一応メニューは季節や
素材により毎日変わるので、必ずプリンが
あるとは限りませんが、当日はラッキーにも
ありました♪e38397e383aae383b3e38381e383a7e382b3e383ace383bce38388e382b1e383bce382ade383ace382a2e38381e383bce382bae382b1e383bce382ad

ちなみに、“生”を活かしたメニューも
たくさんあって評判もいいのですが、私が
苦手なのでついついブログには登場せず…。
しかし店ではいろいろ味わえますので、
好きな方はそちらも試してください!