こんどこそは包子!?

e3818ae88cb6e5bc95e3818de5a496e8a6b34e5a496e8a6b3efbc92海南市山崎町、火・木・土の週3日のみ営業の、
一年二組包子屋小豆(いちねんにくみぱおずやあずき)
に初めて行ってきました。こちらは、イベント出店
などからスタートした手作り豚まんと
季節の飲み物 のお店。化学調味料不使用の豚まんには、
“豚吉” という名前まで付いています!(笑)

とはいえ、今や大人気の店で当日も豚吉くんは全て
売り切れ。なんせ大量生産とは真逆で、食の安心安全
を考え丁寧に手作りされているので仕方ないですね。
どうしても、な場合は事前に予約必須ですぞ!

e382b1e383bce382ad1ということで、お昼時ではありますが、
せっかく なので甘いものとお茶をいただくことに…。
一応ケーキですが、全く罪悪感なくいただける
カラダに良さそうな素材でできております。
甘みも自然で男性でも好む人が多そう。

e3818ae88cb6e5af84e3828aそして、お茶一杯いただくにしても、テーブルの
上に 拡がる世界観が何だかとってもステキ。
ちょっとした 和のアートのような、お盆の上の
メニューをしっかり 激写しまくる我々でした。

ブレッドセットのランチ!

e5a496e8a6b33e58685e8a6b3海南市重根西の 川珈琲店 にてお昼ご飯。
パン工房カワのパンを使った新メニューで、
11時30分から夜8時まで味わえるんだとか。

e382b0e383a9e382bfe383b3まずはこちら、ぷりぷり海老とたっぷり
チーズのパングラタン(880円)。
自家製ホワイトソースに3種類のチーズが
トッピングされたコクうまメニューは
サラダとスープ付。ビジュアルは女子っぽい
ですが、実際はかなりボリュームがあります。

dsc_0884そしてこちらは熟成カンパーニュのオープン
サンド(820円)。スモークサーモンとクリーム
チーズ、ポテトサラダとチリソースという、
2種類の味が楽しめるオープンサンドで、
こちらもサラダとスープが付いております。

e38389e383aae383b3e382afe382abe38383e38397ブレッドセットを注文すれば、プラス250円
でドリンクをセットにできるということで、
カフェラテとコーヒーで、つかの間の
まったりを堪能できました♪e383a1e3838be383a5e383bcefbc92e381a4

コッペパン食べに行きました!

e5a496e8a6b35e382a2e38383e383971e38394e382b61パン工房 Kawa 海南しこね店 に併設されている
川珈琲店 海南しこね へ初めて行ってきました。
自社焙煎のコーヒーと、約20種類揃うという
コッペパンは食べねば、と思っていたのですが、
ピザもあったのでそちらも注文。もちろん、
パン工房 Kawa に並んでいる商品も一緒に
食べられるので、あれもこれもと言い出したら
とんでもなく爆食いしてしまいそうです(笑)

e5ba97e586853e382bbe38383e38388コーヒーの豆は、パンとの相性が良いものを
厳選しているというだけあって、店内に薫る
焼きたてパンのイ~イ匂いを感じながら飲めば、
より美味。もちろんテイクアウトもOKですが、
居心地の良い店内でのイートインもおススメ!

e9a790e8bb8ae5a0b4e3839ee383bce382af駐車場にこんなかわいいマークも発見しました。

団地の中にカフェオープン!

e79c8be69dbf海南市大野中、春日山団地の入口にオープン
している、自然派 Luna Cafe にてお昼ご飯。

e383a9e383b3e38381日替わりランチは、肉か魚か選べるメインに、
おかず3種、サラダ、汁物が付いて1000円。
当日のメインは、タラの甘酢あんかトリの
カラアゲチリソースでした。e382a2e38383e38397

e591b3e5998ce59ba3e5ad90地産地消をコンセプトに、卵は有精卵、お米は
胚芽を残した精米でなど、こだわりのメニュー。
特に興味深かったのは、汁物の提供のされ方。
味噌団子が入ったお椀とポットで熱湯が
出てきて、自分でお湯を注いでかき混ぜながら
好みのみそ汁を作るんです! 薄めが好き、
濃いめが好き、なんて場合も調節できるので
イイですよね~♪