not ラーメン な佇まい!?

e5a496e8a6b3西の店にオープンした、紀州麺処 誉 にて
お昼ご飯。まずこちらの店舗は、入口
からしてまるで料亭のような佇まい。まぁ
ラーメン店には見えません。さらに、店内
に入ってもやっぱり和食の店のような、
モダンで洒落た内装になっています。

e381a4e38191e9babaお昼のメニューは、3種類の麺を柱に
セットメニューが何種類か。ということで、
当日のチョイスは、豚骨しょう油つけ麺+
鶏出汁の出し巻きセットと、真鯛の
塩ラーメン+梅鶏の竜田揚げセット
(各1200円)をチョイス。和歌山ラーメンの
ガツンとくる庶民の味とはまた違う、
繊細な味わいのおいしいラーメンでした。
個人的には、出し巻きが想像以上に
おいしかったので得した気分でした(笑)e383a9e383bce383a1e383b3

増える“家系”

e5a496e8a6b310和歌山市太田、カラオケ ラッキー・ボブのビル
1階の 横浜家系ラーメン 濱友家(はまともや)
に行ってみました。こちらは10月オープンですが、
最近和歌山でも家系ラーメンという言葉を
チラホラ聞くようになってきましたね。

e5a1a9e799bde6b9af店舗の外にある券売機でチケットを購入。
本日のチョイスは、こってり塩と鶏白湯(各700円)。
麺の硬さや味の濃さ、油の量など自由に選べます。
初めてなので、とりあえずどれも「普通」で揃えて
味見してみようと思いきや、ラーメン好きには
重要な麺の太さが“太麺”と“細麺”の二択のみ。
そう、普通がないのです!

ということで、塩は細麺、白湯は太麺で注文
してみました。家系のルールを知らない私は、
テーブルに置いてある自由に使える調味料類を
駆使して、一杯を結構いろいろな味でいただき
ましたが、どのパターンもおいしかったです。
自分好みの一杯にカスタマイズできるというのも、
ある意味こちらの魅力でしょうか(笑)

家系…でもつけ麺を喰らう!

e381a4e38191e9babae5a496e8a6b31福島にオープンした 横浜家系 ラーメン革麺家
に行ってまいりました。私は特にラーメン通では
ないので、“家系”という言葉は知っていますが、
だからこうであれ!的な思い入れもなく、単純に
自分の好みのつけ麺(800円)を注文いたしました。

e381a4e38191e9babae383a8e382b3しかし、ここのお得なところは、麺大盛が無料
というところ。もともと濃厚豚骨魚介系のこってり
つけ麺なのに、ついつい日頃のハードワークの
ストレスか、中年女性という我を忘れ大盛を注文。
店員さんには何回か聞き直されましたが…まぁ
考え方によっちゃ、見た目そんなに大食いに
見えないってことで(笑)

濃い~ですが美味です。海苔やら自由に入れられる
ショウガやら、いろいろ使ってスープの味を変化
させながら最後まで楽しめます。周りのサラリーマン
の方々が次々と通常の盛りを注文する中、
ひとりだけ大盛をカッ喰らってやりましたよ(笑)
ちなみに、完食するとコールやらポイントカード
やらいろいろなサービスがありますよ。

e383a9e383bce383a1e383b31こちらは味玉ラーメン(780円)の通常盛。
もちろんラーメンも味見させてもらいました。

中華そばより、ラーメンより、まぜそばが好っき!

e5a496e8a6b3向のカラオケまねきねこ1階にオープンした
Mr.こってり麺 清乃 に行ってきました。

e381bee3819ce9babae382a2e38383e38397e381bee3819ce9baba清乃の3号店ということになるのですが、3号店
オリジナルのブラックまぜそば(小ライス付800円)
が熱いです! 台湾風?な感じで、丼の中央には
たっぷりのミンチと卵黄。具材をまぜて最初は
見えない麺を完食したら、自己申告で小ライスを
もらいます。そう、〆に白ごはんを投入するんです。
何が何でも“中華そば”という人にはイチオシの
メニューではないかも知れませんが、私的には
こっちが本命かも知れません(笑)e381bee3819ce9babae38086e381aee38194e381afe38293

e383a9e383bce383a1e383b3e3819fe381bee38194e38194e381afe38293こちらは、人気のこってり和歌山らーめん(750円)
と、生石高原夢たまごごはん(300円)。e3819fe381bee38194e38194e381afe38293e382a2e38383e38397

入店してすぐにある券売機には、ビールや冷酒
などアルコール類も充実。確かに超酒がススム
味のメニューが多いですね~。

滋賀県に本社を置くラーメンチェーン店

e5a496e8a6b33来来亭 島崎町店 にてお昼ご飯。黄色い
看板は、ロードサイドのラーメン屋感満載!
こちらのラーメンは、京都風醤油味の鶏ガラ
スープに背脂をふんだんに浮かせた、コクが
あるのに口当たりすっきりのスープがウリ。

e382a2e38383e383971味玉ラーメンの玉子がまたイイ働きをします。

e383a9e383bce383a1e383b3e381a8e38381e383a3e383bce3838fe383b3こちらはお昼のテッパン、チャーハン定食。

注文時、麺の堅さやネギ多め(抜き)なんかも
選べるので、ラーメン通の人は自分好みに
カスタマイズして味わうんでしょうねぇ。
私はそんなにラーメンに詳しい方じゃないので、
とりあえず今回は“普通”を連呼して注文
しちゃいましたけど、それでも十分おいしい
一杯でしたよ(笑)e383a9e383bce383a1e383b3e382bfe38386

四天王の味を受け継ぐ店オープン

e5a496e8a6b3園部のラーメン人気店・四天王の味を受け継ぐ
薩摩ラーメン 斗天王 が中之島にオープン。
さっそくお昼に行ってみました。

園部で修行した店主が、四天王という名前を
連想できるようにとネーミング。“斗”という
文字は“ひしゃく”を意味し、ひしゃくほどの
空間に、たれやスープや麺、チャーシューなど
丹精込めた一杯の全てが入っているというような
意味合いからネーミングしたそう。

e69697e5a4a9e78e8be383a9e383bce383a1e383b3e3819fe3818be381aae383a9e383bce383a1e383b3まろやかな中にパンチもある斗天王ラーメンは
税別850円。そして、ピリっとした風味がさらに
おいしさを盛り上げるたかなラーメン税別850円。
ガッツリとボリュームのあるチャーシューは
かなり魅力的ですが、中にはとくに好きではない
という人も…。そんな人への配慮から、1枚
減らせば100円引き、2枚減らせば200円引き
というエコシステムを採用。こちらも本家と
同様のサービスですね。

e3839fe3838be4b8bcお昼時にはプラス100円でライスと漬物が付く
セットと、プラス300円でミニチャーシュー丼と
漬物が付くセットも。駐車場はありませんが、
店のすぐ前をはじめ、近隣にはいくつか
コインパーキングもあるので安心です。

有田川本店の味が和歌山市内に!

e5a496e8a6b35月29日、園部に人気のラーメン店・月乃家の
六十谷店がオープン。さっそくお昼に行ってみました。

e381a4e38191e9babaつけ麺好きなので、海老つけ麺を注文。まずは
もちもち麺を味わい、濃厚なスープとのハーモニー
を味わい、最後には割スープを入れてまたまた
違った味も堪能。何通りにも味わえる海老つけ麺
並 煮たまご付は900円也!

e383a9e383bce383a1e383b3efbc8be382abe383ace383bcそしてこちらは、ランチタイム限定メニュー。
好きなラーメンにプラス200円でミニ豚骨カレーが
セットにできます。このカレー、月乃家の豚骨
スープだけで仕込んだ和風のエッセンスが香る逸品。
200円プラスでこのボリュームはかなりお得!
和風豚骨“月光”の並(650円)+カレーで850円也。
ランチタイム限定で、+70円で白ごはん、+150円
で味ごはんもセットにできますよ♪

ちなみに、ミニバターライスが付くカレーつけ麺
なんて言うのもありました。これも食べてみた~い!!

限定メニューも!

pap_0010食べログラーメン部門で全国第一位獲得。
和歌山ラーメンニューウェーブ・有田市の
清乃の2号店、近鉄百貨店地階にある
こってり和歌山らーめん 清乃 近鉄店 へ
初めて行ってまいりました。

カウンター8席、先に食券を買ってから
注文を待つ、ある意味簡易なスタイルの店
ですが、さすがに本店の評判がスゴイので、
お客さんは回転しまくってます!

pap_0011メインメニューのこってり和歌山ラーメン
(750円)はもちろん、近鉄店限定メニュー・
煮干しブラック(750円)もなかなか美味♪
こちらは1/2玉もあるので、おやつの時間に
お試しも可能。そして、清乃ファン必見、
ラーメンのテイクアウトもやってます。
もちろん店で食べるのが一番おいしいに
決まってますけど、どうしても足を
運べない人にも、この味が届けられるのは
イイですよね~。pap_0012

麺系が入れ替わり…

pap_0026パームシティ駐車場前にあるこぢんまりとした
店舗ですが、ちょっと前からラーメン店が何回か
入れ替わり、9月には 夜鳴そば Booやん という
店になっています。POPな看板が目立っている
反面、その感じからちょっと若者向き店舗かな?
というイメージを持っておりました。

今回初めて行ってみたのですが、お昼時には
ラーメンに日替わりのサイドメニューをセット
する、ランチセット的なメニューがありました。

pap_0030当日は唐揚げだったので迷わずそのセットを
チョイス。ラーメンも3種類から選べたので、
Booやんブラックと熟成夜鳴そばの塩に
してみました。pap_0028pap_0027

奥で食べていたラーメンに詳しそうな男性陣は、
単品に加えてぶーやん丼というメニューを注文
している人が多かったので、きっと店名が付いた
その丼が人気メニューなんでしょうね~。

pap_00291いわゆる和歌山ラーメンとは全然違う味わいで、
タイプの違うダシがそれぞれに深みがあって
なかなか美味! 後から聞いたところによると、
こちらのご主人は、和食の料理人で前は割烹を
経営していたこともあるんだとか。なるほど…
何となくメニュー全体の細部へのこだわり方
などを考えるとわかるような気がします。
ということで、看板はPOPですが、ラーメンは
大人のあなたにもオススメしたい味ですよ♪

上海で親しまれた和歌山ラーメンが里帰り

e382a2e38383e3839713月、鈴丸丁にオープンした らーめん 林
は、去年まで上海の日本人村で営業していた
和歌山ラーメンの店。和歌山で里帰り出店と
聞いて、「これは一度食べてみなくては!」
と行って来ました。

e5a496e8a6b32鈴丸丁のテナントビル1階にあり、どちらかと
言うと昼の方が店を探しにくいという…(笑)
しかし、しっかり11時30分~1時30分の
ランチタイム営業もやっておりました。e79c8be69dbf

e383a9e383bce383a1e383b3e4b88ae6b5b7e38289e383bce38281e38293当日のチョイスは、看板メニューのらーめん
650円と、ご主人オススメのピリ辛・
上海らーめん750円にご飯(100円)をプラス。
豚バラ肉やメンマ、モヤシなど、具材は
わりと多い目ですが、無造作に入っている
感じが男っぽいラーメンです! 定番らーめん
のスープは、ちょっと懐かしいあっさり目。
気が付けば全部飲んでいた…という感じ
でしょうか? 上海らーめんは、最初のひと口
が特にピリッと刺激的。ご飯もどんどん進む
味わいと言えそう。

上海で営業していた当時の向こうの口コミ
情報サイトで、「中華そばか●せのスタイル
を踏襲」と投稿している人がいました。
どういうことでしょう? あんまり中華そば通
ではない私には??ですが…。我こそ
ラーメン通という人、一度足を運んで、ぜひ
そこらへんのことも探ってみてください。