和歌浦と言えば…忘れちゃならない!

e4b99de3839ee382b9純喫茶リエール ~雲山萬化荘~ です!
すっかり定着した九マス和歌浦モーニングを、
再びランチの代わりに食べに行ってきました。
ひと口ずつ盛られた9種類の料理に、いかにも
モーニング感あふれるカッティングのトースト。
そして何といっても、どれでも好きなものが
選べるドリンクをプラスして1000円、という
価格もお得感満載。さらに、モーニングと
言えども、13:00まで食べられるので
助かりますよね~。

e69699e79086築120年以上の別荘で庭を眺めつつの食事や
お茶は、日本遺産に認定された和歌浦観光に
やってきた人には、超オススメ。風光明媚な
土地+くつろぎの時間に、おいしいメニュー
がさらに追加されるんですからね♪e38389e383aae383b3e382af

阪南市から…

e5a496e8a6b32和歌浦が、日本遺産認定で盛り上がっている
と書きましたが、最近、阪南市でお気に入り
だった コーヒーハウス 音工房 が、和歌浦
(和歌浦中ですかね。昔「フラワー」という
お店だった場所のあとです)に移転?して
オープンしています。

e382b8e383a5e383bce382afe3839ce38383e382afe382b9ということで、さっそく行ってみました。
ログハウスだった阪南の店とは空間の雰囲気
はずいぶん違いますが、こだわりのコーヒー
をはじめ、メニューはほぼ引き続き、な感じ
でひと安心。こだわりの器類や、東急ハンズ
大賞準グランプリ受賞のジュークボックス
とも久々の再会です♪

e382bbe38383e383881本日のチョイスは、カレーにナン付ではなく、
“ナンにミニカレー付”の音工房オリジナル
のセット(1000円)。ボリュームたっぷりの
ミネストローネとサラダが付いていて、
カレーをアクセントにスープでナンを食べる
という感じのメニューでしょうか。なかなか
ナンが主役というメニューがないので、私的
にはおもしろくて好きなんですよね~。

ちなみに、いつまでかはわかりませんが、
今ならオープン記念でモーニングメニューを
終日受け付けているとのこと。ドリンクを
頼めば、プラス200円とか300円とかで
いろいろ楽しめますので、軽い食事や小腹が
空くおやつタイムにいかがでしょう?e5ba97e58685

日替わりカフェ

e5ba97e586851十二番丁はリヴァージュ十二番丁2階LUIDA
で、日替わりカフェがオープンしています。
私がお邪魔したのは、水曜日の W place
という岸和田出身の女性2人が切り盛りする
お店。メニューは、手作りの焼きたてパンと
シフォンケーキにドリンクなど。

e382bbe38383e38388e382b7e38395e382a9e383b3e382b1e383bce382ad当日は、おうちぱんぷらすのセット(700円)
を注文。好きなパン2個とドリンクに
プチゼリー付。シフォンケーキのセット
(600円)もあります。こちらも、ドリンクと
プチゼリー付。

e3818ae381bee38191とってもかわいいクッキーのサービスも
していただき、すこぶるテンションアップ♪

火曜日~土曜日まではそれぞれ日替わりの
カフェが営業中なんだとか。ご近所さんは
いろいろ楽しめてイイですよね~。

女性客でいっぱいでした

e79c8be69dbf1バベーネあと、黒田の GOOD LUCK COFFEE
(グッドラックコーヒー)にてランチを
いただきました。お昼のメニューは基本
プレートランチのようですが、ハンバーガー
やエッグベネディクト、ストウブ料理など
いろいろ選べます。

e69cace697a5e381ae当日のチョイスは、本日のランチプレート
(税別990円)と、私的には高級ホテルで
セレブが食べているイメージのある(笑)
エッグベネディクトのベーコン&ほうれん草
(税別1090円)。どのメニューにも、野菜が
たっぷり付いています。e382a8e38383e382b0e38399e3838de38387e382a3e382afe38388

仕事のお昼に訪れたので単品注文でしたが、
ドリンクやデザートもセットできるので、
時間のある場合はデザートもぜひ♪

週末はパニーニランチプレートも!

e5a496e8a6b34e38391e3838be383bce3838b1e38389e383aae383b3e382afじゃんじゃん横丁にあるイタリアのカフェバー
をイメージした +39 CAFE&BAR(プラス
サンジュウキュウ カフェアンドバール) にて、
週末(金・土曜)限定のパニーニランチプレート
をいただきました。

e8a68be4b88be3828de38199e5b8adefbc92e99a8e1階はカウンター、2階にはテーブル席と、
カップル限定シートなどもある店内。店名は、
国際電話のイタリアの国番号からということで、
総合すると“オシャレな店”です(笑)

1e4babae58886e382b5e383a9e38380パニーニは何種類かの中から、アンチョビ
ポテトサラダをチョイス。サラダのドレッシング
とドリンクも選べます。結構盛りだくさんな
雰囲気ですが、全部で1000円というお手頃価格。
何気にポテトがいろいろな種類になっていたり、
添えられているスプーンがスコップ型だったり、
ちょっとしたところにセンスが感じられますよね。

待ってました!

e5a496e8a6b32e38182e38198e38195e38184e5aea4e58685高野口町のマーマレイドカフェが和歌山市に
お引越しし、『お寺 de ダイニング 観音寺』
という名前でニューオープンしました。
場所は元寺町東ノ丁、CITYわかやまのすぐ
近くで、店名通り小ぢんまりとしたお寺です。

e382b1e383bce382ade5aea4e58685efbc92今現在はプレオープン中ということで、
ケーキとカフェのみがいただけるのですが、
マーマレイドカフェをご存知の方はうすうす
わかっているかと思いますが、ひと言で
ケーキといっても、その時によって本当に
いろいろな種類が味わえます。焼菓子も
ありテイクアウトもでき、プレオープンとは
いうものの、カフェとしては十二分に満足な
品揃え。趣の違う部屋でいただくのも楽しく、
庭の散策もイイ感じです。

e382b1e383bce382ade382bbe38383e383881相変わらずのボリュームに、何だかちょっと
ほっとしてみたり…(笑) 当日は“気分
ウットリ♡ローズティー”なる女子力の高い
お茶でおいしくいただきました。今後は
今までとは違う食事メニューも提供されると
いうことで、ますます楽しみですね~♪

塩屋街道にオープン

e3839ce383abe382b7e38381塩屋の和歌浦中央病院斜め前くらいの場所に
オープンした、カフェ ルブラン にてランチ。
カレーランチ、サンドイッチランチ、ピザ
トーストランチなど、結構いろいろあって
迷いつつも、ふと見れば週替わりランチの
メインがボルシチだったので、思わずそれを
選んでしまいました。チョップドサラダ、
パン、ドリンク、ミニデザート付で980円
と記載されていましたが、実際に出てきたら
ビックリ! 何とパンが5個も付いてる~♪
1つずつは小ぶりですけど、種類が違うのが
5個も付いてるとは思いもよらなかったので、
かなりうれしいサプライズかも…(笑)e38389e383aae383b3e382afefbc86e38387e382b6e383bce38388

e382abe383ace383bcこちらはカレーランチ(850円)。基本甘めの
味付に仕上げているので、辛味が欲しい人は
調整用のオイルをかけてくださいとのこと。
確かにカレーにしてはピリピリ感は
ありませんが、これはこれでオリジナリティ
のある味で、小さな子どももOK。そして、
病院の前という立地を思えばアリですよね。

十二番丁にオープン

e79c8be69dbf岩出の人気カフェ FAVORITE COFFEE の和歌山店、
FAVORITE COFFEE -wakayama- が、6月1日
オープン。早速行ってきました♪

e382a2e38383e38397e383abe38391e382a4お昼時は競争率が高そうだったので、平日だから
と夕方に足を運ぶもしっかり店頭には並ぶ人が…。
とはいえ、少しの待ち時間で無事入店。
看板メニューのアップルパイ(680円)と、疲れを
超癒してくれそうな、ちょうどイイ感じの甘さの
タピオカアーモンドミルク(500円)でしばし休憩。

e38389e383aae383b3e382afefbc92十二番丁は和歌山市のオフィス街だからなのか、
十二番丁ブレンドはちょっぴり力強いコクのある
味わいで、何だか仕事のやる気がもらえそう(笑)
入口ヨコの小窓からは、メニューのテイクアウト
もやっているようですよ。

サーフィンのメッカ・磯の浦にて

e38386e383a9e382b9e99a8ee6aeb5アガサス5月号 NEW SHOP のコーナーにも
掲載されていた、磯の浦の カフェ グリュック
にてお昼ご飯をいただきました。

実は昔、海の家でのアルバイト経験もある、
ほぼ地元っ子の私ですが、夏場や休日の
サーファーの多さを知っているので、逆に
特に用事がなければ混雑する場所には足を
運ばないようにしていたので、海水浴場に
来るのはかなり久しぶり。

e6b5b7e381aee9a2a8e699afまぁ、道がなかなかわかりにくいのはそう
変わりませんが、さすがにあちこち整備され、
天気の良いのも手伝って、海にも陸にも
サーファーが見受けられます。

e38397e383ace383bce38388e38197e38289e38199e4b8bcそして、そんな風景をのんびり眺めながら、
プレートランチ(800円)と、結構贅沢に地場
のシラスを使ったシラス丼(700円)でしっかり
腹ごしらえ! 5月中なら、ホットドックの
セットがワンコイン(500円)キャンペーンも
やっておりますよ♪

オシャレなカフェでガッツリ!?

e382a2e38397e383ade383bce38381ぶらくり丁の半田カバン店が経営する、雑賀町の
Trinity&Unity(トリニティーアンドユニティー)
2階のカフェにてお昼ご飯。

e38390e383bce382ace383bce382bbe38383e38388e382aae383a0e3838ae3839de383aae382aae383a0e3838ae3839de383aae382bbe38383e383884月号アガサスのハンバーガー特集にも登場
していただきましたが、営業時間内ならいつでも
注文OKということで、しっかりBeef Bargerセット
(1000円)を注文。そしてもう一品、ナポリタンを
卵で包んだ、懐かしさと新しさを併せ持つ、
オムナポリタン(1000円)をチョイス。これには
サラダ、スープ、デリ、ドリンク、ミニデザート
まで付いているので「カフェメニューだし」と
勝手に想像していたら、意外とメインはしっかり
としたボリュームの持ち主でした(笑)e38387e382b6e383bce38388e38389e383aae383b3e382afefbc91

1階はバッグ目線からのトータルコーディネート
ショップで、2階のカフェもアイリッシュ音楽が
流れるオーガニックカフェと、和歌山ではかなり
先を行くコンセプトのハコですが、料理やスイーツ
のおいしさから、カフェではフツーに誰もが食事
やお茶を楽しんでいるのが印象的です。