絶景カフェ10周年!

e5a496e8a6b32この9月で10周年を迎えた、みなべ町埴田の
Café de Manma(カフェ・ド・マンマ) にてお昼ご飯。
当日はあいにくの雨でしたが、天気が悪くても店内
からの眺めはとてもきれい! 窓辺に広がる
海を眺めながらのランチです。

e7aa93e8bebae381a7e3818ae88cb6e383a1e3838be383a5e383bc当日のチョイスは、マンマ風 スープカレー
(1200円)と、手作り黒パン フレンチトースト
卵マヨネーズ(650円)。スープカレーには
セットドリンク(200円)をプラス、フレンチ
トーストはドリンク・サラダセット(1000円)
にしていただきました。

e382abe383ace383bc揚げ野菜とチキンがのったピリ辛クリーム
風味のスープカレーは、ライスがエビピラフ
か梅ごはんから選べます。エビピラフも魅力的
ですが、やはりここは本場梅農家経営のカフェ
ということで、迷わず梅ごはんをチョイス!
酸っぱさにピリ辛感、具材の甘みや繊細な味が
全部絡み合ってとっても美味です♪

e3818ae38184e381a6e381bfe3828bそして、フレンチトースト卵マヨネーズは、
手作りの黒パンを敷き詰めた上にチーズ&
マヨネーズという女性大好きメニュー。味は
もちろん、見た目もかなりおいしそうなので、
寄り画像にプラスして、一応窓辺に置いた
写真も撮ってみました(笑)

和歌山ラーメンとは一線を画した味わい

e5a496e8a6b31もともとは、かるとふぇる。のランチ限定の
鶏そば屋さんだったのが、岩出市山﨑に別店舗を
構えたという 麺や たけだ に行ってきました。

道沿いの店舗なので、通りすがりに「ラーメン
食べるか」的なイメージの味かと思っていたら、
無添加・無化調の和の味わいは、どちらかと
いうとガッツリ濃いではなく、繊細でやさしい
イメージ。女性や年配の人にもおススメです。

e6b181e381aae38197例によって、私のチョイスは 汁ナシしょう油(850
円)。真ん中の一見トマト風の物体は、何と大分
から取り寄せているという濃い卵“蘭王”。
その鮮やかな色がインパクト大。自家製ラー油と
お酢で自分好みにカスタマイズしつついただけて、
〆のごはん付というありがたさ!

e6b181e38182e3828aそしてこちらが 汁アリWスープしょう油(750円)。
鶏ガラスープと、昆布・カツオ・煮干しなどの
和を生かした魚介ダシを合わせたもの。かえしに
角長の濃口しょう油と中野BCの本みりんを
使うなど、和歌山に対するこだわりも感じます。

今は金土日以外はお昼のみの営業みたいですが、
11月になれば夜営業もスタートするようですよ。

粋にお茶をいただこう!

e5a496e8a6b3西汀丁は書道資料館にオープンした、
ジャパニーズティー&ギャルリ
ラ・メゾン・クロシェット にてお昼
ご飯をいただきました。カタカナの数が
多過ぎて、店名が一度にはなかなか
覚えられないのですが、“書道資料館
のとこ”でわかるので安心です(笑)

e5ba97e58685e3818ae88cb6基本、日本茶をはじめアジアのドリンク
やお菓子、食べ物がいただけるという
コンセプトで、こだわりのお茶をはじめ、
雑貨や器、布物などの販売も。まぁそんな
感じなので、ガッツリ食うぞというのでは
ないのですが、なかなか他では味わえない
こだわりのメニューが楽しめます。

e38381e382ade383b3e383a9e382a4e382b9e381b6e3819fe381bee38293当日のチョイスは、ハイナンチキンライス
と手作り豚まん・スープ・ミニトーファー
のセット。例によって仕事の流れで訪問
したので、お茶をメインにした店の上に
トーファー(台湾の豆乳を使ったスイーツ)
まで食べていながらお茶を飲まず…。まぁ
店の雰囲気は味わえたので、次は時間の
ある時に行って絶対お茶を飲むぞ!!

どんな料理が出て来るかお楽しみ!

イタリアンをベースとした創作メニューが
味わえる、宇田森の DORADO-YA(ドラドーヤ)。
前回はランチタイム限定の瓦そばを食べに
行ったのですが、今回は夜におじゃまして、
いろいろな料理とデザート(ここ大事!)を
食べに行ってきました。

e382b5e383a9e38380e5898de88f9ce38388e3839ee38388e38391e382b9e382bfe38391e382b9e382bfe38389e383aae383b3e382afdsc_2089サラダや前菜、パスタに加え、おいしいのは
もちろん、遊び心あふれるオリジナルメニュー
も多数。今回は、何が出てくるのかお楽しみ、
シェフしか中味を知らない“DORA夢缶”や、
イタリアンなマーボー豆腐も注文。e7bcb6e382a2e38383e38397dorae5a4a2e7bcb6e9babbe5a986e8b186e88590

そして…お待ちかねのデザートももちろん
注文(笑) アガサスのプリン特集でも登場
いただきましたが、料理だけでなくデザート、
特にプリンは絶品。一応メニューは季節や
素材により毎日変わるので、必ずプリンが
あるとは限りませんが、当日はラッキーにも
ありました♪e38397e383aae383b3e38381e383a7e382b3e383ace383bce38388e382b1e383bce382ade383ace382a2e38381e383bce382bae382b1e383bce382ad

ちなみに、“生”を活かしたメニューも
たくさんあって評判もいいのですが、私が
苦手なのでついついブログには登場せず…。
しかし店ではいろいろ味わえますので、
好きな方はそちらも試してください!