こだわりと丁寧さ

e5a496e8a6b35e383a9e383861田辺市秋津町にある 西八丁珈琲店 に初めて
行ってきました。こちらは、県内のお店を
チェックしていた時、たまたま何かで見かけた
のですが、店名やロゴ、そして外観のイメージ
などが気になって、仕事で近くまで行った際に
絶対行ってみたいと思っていた店でした。

e5ba97e586853収容人数十数人という感じのわりとこぢんまり
とした店ですが、外観のイメージや高い天井、
鏡を配した空間などで、店内は比較的ゆったり
と過ごせます。ランチはせずに、午前中は焙煎
に費やして午後からオープンというところには
並々ならぬこだわりを感じます。

e382b3e383bce38392e383bcということで、コーヒーはもちろん“何か
おいしそうなものは外せない”というこちらの
こだわりで、カントゥチーニも注文(笑)
パティスリーチャイサアティさん特製。
どうやら長らくトルコにいらした方らしいです。
バターやオイルを使わない堅めの焼菓子は、
コーヒーにちょっと浸してからいただくと
味わい深くてとっても美味でした。

クラフトビールを楽しむ店

e5a496e8a6b34e383a9e38386クラフトビールを楽しむ文化を地方から…
というコンセプトのもと、有田川町長田に
オープンした GOLDEN RIVER(ゴールデンリバー)
へ初めて行ってみました。田殿保育所跡を
利用した店舗は、まさにクラフトビールが作る
コミュニティの場。

おいしいビールがさらにおいしく味わえる
メニューは、ハンバーガーやホットドッグ、
フィッシュアンドチップス、ソーセージグリル
などなど。ランチタイムにはソフトドリンクとの
セットメニューが数種類ありますが、プラス200円
でドリンクがクラフトビールのハーフに変更できる
という、ビール好き大喜びなセットでもあります。

e382abe382a6e383b3e382bfe383bc1e5ba97e586852とは言え、仕事途中のお腹も満腹状態での
寄り道だったので、店の雰囲気を楽しむことに
集中しつつ、ひと休み。外観などは保育所跡感が
しっかりするのですが、店内はなかなか洒落た
空間で、販売している雑貨もとにかくオシャレ。

e38390e383bce382ace383bc肝心のクラフトビールは飲めなかったのですが、
お茶だけではちょっと寂しいので、しっかり
ハンバーガーは注文。お店の雰囲気だけは
十二分に楽しんで帰ってきました(笑)

意外と少ない高野山でガッツリ系

e5a496e8a6b33高野山でお昼ご飯というと、何回か訪れていると
まぁまぁ行く店は限られてくるものです。
「せっかくなので地元らしいメニューを」となると
ますます限られてくるので、今回は、メニューは
さておき、まだ入ったことのない店舗を優先。
Cafe&居酒屋 丸髙 という店に行ってみました。

e5ba97e586851外には小奇麗な看板が出ていて、結構新しい感じ。
揚物やピザなど、およそ高野山の食事では求めて
いないメニューがたくさんあります(笑)
中でも気になったのは“チェコのリーゼク”と
いうメニュー。写真で見る限りどう見てもトンカツ
のようだったので、少しばかり高野山らしさを
感じたいと思い、当日は、精進カレー(サラダ・
汁物付1000円)をチョイスしてみました。

e382abe383ace383bc野菜に加え、キノコ類や湯葉が入っているようで、
味は比較的マイルドですが、手作り感や工夫も
感じられ、精進カレーのネーミングにハマって
います。幅広い年代にも好まれそうです。

e382abe382a6e383b3e382bfe383bcちなみに、カウンターをみれば“チェコのハーブ
ティー”とも書かれていたので、切盛りしていた
外国人の女性(日本語バッチリでしたが)の出身
とかかも知れません。

串本にオープン

e5a496e8a6b32e38391e382b9e382bf串本はくじの川、R42号線沿いの橋杭海水浴場近くに、
Seaside bal Nansea’s(シーサイドバルナンシーズ)
が今年の1月オープン。ずっと気になっていたので、
先日、初めてランチをいただいて来ました。

串本にもおいしいお店はいろいろあるのですが、
本格的なピザとパスタを中心としたイタリアンは
今までなかなか味わえなかったので、観光で
訪れた人はもちろんながら、多分地元の人たちが
より狂喜乱舞しているのではないでしょうか?(笑)

e5ba97e58685e382b5e383bce38395e3839ce383bce38389ということで、海辺に佇む洒落たカフェ感あふれる
外観と内観のオシャレな店でしたが、オシャレな
店にありがちな入り辛さはなく、小さな子ども連れ
から年配の人、サラリーマンらしき人たちなど、
結構いろいろなお客さんが気軽に訪れていました。

e382b5e383a9e38380e382b9e383bce38397e38394e382b6ピザもパスタも両方食べてみたかったので、両方
ひとつずつ注文。サラダとスープが付いて、かなり
ボリューム満点。この時はまだなかったと思いますが、
最新情報によれば“どちらも食べたい”という人が
多いので、半分ずつ食べられるランチメニューも
できたようです。ますます流行りそう!e6a98be69dade5b2a9

スパイスカレーの店が移転

e383a1e3838be383a5e383bce383a8e382b3e3818be38289e5a496e8a6b31今年2月、田辺市下万呂に移転リニューアルした
hanabee Spice Curry(スパイスカレー ハナビー)
にてお昼ご飯をいただきました。

週替わりのカレープレートに加え、それら
週替わりのメニューから2つ選べるあいがけ
(950円~)もあったので、いろいろ食べてみたい
私としては当然あいがけを注文(笑)

e38182e38184e3818ce38191当日のチョイスはタコのカレーとあさりキーマ。
温玉をプラスでトッピングしてみました。

e381bce381a3e3818be38191こちらは、カレーと並んで人気の新メニュー・
ルーローファンと野菜カレーのあいがけ。

カレーの辛さや白米かジャスミンライスかも
選べるので、より自分好みのスパイスカレーを
見つけてみてください!e382ace3838de383bce382b7e383a3

朝から夜まで

e5a496e8a6b3e585a5e58fa3e38193e381a3e381a1新和歌浦は和歌浦漁港近くにオープンした
わかうら食堂。最初は夜の営業だけでしたが、
GW過ぎからモーニングやランチも始まったので
早速お昼に行ってきました。

e79fb3e5838fe5be85e59088e781afe3828de38186元石泉閣を利用した建物は、かなり古いけれど
何だか値打ちのありそうなものがいろいろ
残っております。そんな広大な店舗で味わう
お昼のメニューは、メイン+定食にドリンク付。
和食だけではないので、若い人も気軽に
来れそう。

e5a4a9e381b7e38289e5ae9ae9a39f窓際から漁港を臨む席は気分最高! 当日の
チョイスは天ぷら定食(1350円)。ごはんの
おかわりもOKです。

e5b08fe7aeb1こちらは朝から夕方まで注文可能なおススメ
メニューのWAKA_SYOKU 小箱(1280円)。
いろいろなものを少しずつ詰めた見た目にも
きれいな一品。ドリンクは付いてませんが、
お昼時はプラス200円でセットできました。

e98193e3818be38289和歌浦漁港内に提携駐車場があります。
しかし何といっても店舗への階段が急なので、
くれぐれも足元には注意ですぞ!

高野山のクラシカルカフェ

e5a496e8a6b33e381bee3818d昭和39年創業という、高野山のクラシカルな
カフェ 蜩(ひぐらし) にてお茶の時間。
こちらは、店舗前にメニューの看板があると
同時に、高野まきの販売もしていて、海外
からの観光のお客さんにとっては、より一層
高野山らしいというか、ちょっと興味深い
お店として映るのではないでしょうか?
そういう私も、古民家と高野まき、そして
英語表記バッチリのメニューのアンバランス
な感じが面白くて立ち寄ったのですが…。

e38381e383bce382bae382b1e383bce382ade381a8e382b3e383bce38392e383bce585a8e383a1e3838be383a5e383bc店の奥の方はちょっと暗めで、広い席に
座るとかなり落ち着く感じ。看板メニューの
ひとつ、自家製チーズケーキ(480円)と、
直火焼きサンドイッチをチョイス。サンドの
方は、お得なワンドリンク付のセット(1000円)
があったので、抹茶オレを注文してみました。

地元のおじさんから海外のお客さんまで、
幅広い層の人がゆったりとした空間を
一緒に楽しんでいるお店でした。

いつの間にかオシャレなカフェが!?

e383a1e3838be383a5e383bce79c8be69dbfe5a496e8a6b32先日、久しぶりに高速道路ではなく、国道
42号線を南へ走っていたところ、日高町の
わか者広場前(日高町池田)に、なかなか
洒落たカフェがオープンしているのを発見。
以前から喫茶店があった場所なのですが、
ハコの大枠はもしかしたらそのまま?かも
知れませんが、何だかちょっと目を引く
看板がかかっていたのですぐさま入店(笑)

e383afe383b3e38397e383ace383bce38388e382b5e383a9e38380e382b5e383b3e38389SHANCE SHANCE(シャンセ シャンセ)という
カフェで、昨年12月にオープンしたそうです。
お店の裏のステキな樹々に囲まれた空間は
そのままに、ワンプレートのランチや
こだわりのサンドなどメニューもとっても
イイ感じ。ドライブで近くに訪れたなら
ちょっと寄ってみたいお店です♪e7aa93e3818be38289

地域密着型カフェ

e5a496e8a6b31e38389e383aae383b3e382afefbc86e38389e383bce3838ae38384下津町は方にある KAMOGO(カモゴウ) にて、
仕事帰りにお茶をいただいて来ました。
こちらは、地域の人々の憩いや交流の場
として3月にオープン。元JAながみねの
施設をリニューアルしたこともあり、農業
の可能性を拡げるための発信基地としての
働きにも期待されているカフェだそうです。

e383a1e3838be383a5e383bce4b88ae3818be38289地元の柏木豆腐店の豆乳を使った、注文
してから揚げ始めるふんわり&サクッと
食感のドーナツ(130円)が自慢。プラス50円
でレモンクリームをたっぷり添えてもかなり
美味♪ そして、こちらも地元の柑橘を
生搾りしたジュースや、和歌山市の人気店・
The Roasters のコーヒーもいただけます。

私たちは閉店近くに滑り込んだのですが、
地元の物産などの販売もあるらしいので、
早めに来店できたなら、しっかりチェック
してみるのもイイかもですね。e5ba97e58685

庶民の味方、安定のパン屋さん

e38391e383b3e381a8e38389e383aae383b3e382af西小二里の Bakery&Cafe メルシー の店舗内
にて、パンとドリンクのランチタイム!

e5a496e8a6b3こちらは、以前は西浜で営業していたのが
西小二里に移転したとのこと。何となく
あそこらへんにあった、というイメージは
あったのですが、それは多分、移転前の店舗
のイメージかも知れません…。

e383a1e3838be383a5e383bce4b8a6e381b6店内にはカウンターがあって、並んでいる
焼きたてパンから好きなものを購入。
ドリンクもあるので注文して、その場で
一緒にいただけます。パンの種類はけっこう
いっぱいありますが、老若男女、誰もが好きで
おいしいと思える素朴なタイプのものばかりで、
ボリュームのわりにどれも価格は懐に優しい
ものばかり。フワッフワとかモッチモチとか
しっとりとか…とにかく純粋にパンの良さを
味わえるのがうれしいですよ♪